日本にある全てのブラック企業の根絶を目指して

バンダイ(ナムコ)「社風・雰囲気・価値観を暴露」

 

社風・雰囲気・価値観

 

企画開発、在籍5〜10年、現職(回答時)、中途入社、男性、バンダイ、正社員

 

上下関係はしっかりとしている方だが近年の若手社員は世間一般的にもそうなのか、それが薄れてきてはいると思う。ただ、トイ3部門(ボーイズ、ガールズ、プレイ)は特にこの傾向に反しており非常に上下関係を感じることが少なくない。事業部によって個人プレーが許されるところ、許されないところがあり、トイ3部門は許されないチームプレイ優先の雰囲気がある。

 

また、ボーイズ事業部は設計チームなどを内部に抱えており社外の原型師に依頼するのではなくないせいでモノを作るので他の事業部とは雰囲気がまた違う。ガシャポンや食玩の事業部は設計や生産も全て外製で作る、つまりは外部のメーカーに委託して行うため取引先としての取引が多い。コスト的には前者が丸め込めるのだが、やりとりのしやすさは圧倒的に後者である。また設計などは栃木に機能があったころからのかたも多く年齢も高い方が多い。

 

一般、在籍10〜15年、退社済み(2015年より前)、中途入社、男性、バンダイ、正社員

 

良くも悪くも体育会系だが、近年は薄れていると聞いている。グループではバンダイナムコエンタテインメントの成功やライブ系の躍進が目立ち、トイ部門としてはやや踊り場の感がある先日グループ改革がありバンダイも分社化したが、レポートを見る限り、またヒアリングの限りではただ単に分社した感が否めず、社員間においても同様のコメントが多く聞かれると、聞いている。

 

業務のスピードが速く、独自のキャラクターマーチャンダイジング・ビジネスモデルを築いているが、妖怪ウォッチのヒットを最後に伸び悩み感がみられ、現状打破には至っていないように見える。中途採用も多く、部門によっては半数近くが中途者もある。ただし中途採用者の昇進スピードは決して速くなく、平均以下との認識がある。

 

事業部長はほぼ新卒採用、役員は100%新卒採用者、業界NO1であるが故、同業の転職者は皆無。玩具以外の流通(日用品、菓子、アパレル、IT関連)の転職者が多いように感じる女性も活躍も多く、お母さんも非常に多い。ただし女性も役職者は平均的な上場企業と見比べると少ないように感じる残業は、昨今の流れで削減の方向も、事業モデルが事業モデルであるがため、休日や年末年始の出勤は否めない。

 

若手は業務に誇りを持っているように見える。40代前半の役職が足りないように感じる。どちらにせよ、来期からの改革がどのように発展するのかを見守っていきたい

 

管理、在籍20年以上、現職(回答時)、新卒入社、男性、バンダイ、正社員

 

組織の風通しが良く、ボトムアップが歓迎され、出る杭は打たれない。面白そうな事はまずやってみようという企業風土がある為、やる気と熱意さえあれば自分の想いをかたちにしやすい。上司と部下の距離も近く、魅力的な人が多く、派閥や学閥もない為、仕事に集中できる環境ではある。組織は事業部制を引いている為、部門責任者に大きな裁量が与えられている。

 

AM、在籍15〜20年、現職(回答時)、新卒入社、男性、バンダイ、正社員

 

非常に歴史のある会社です。キャラクターマーチャンダイジングという経営手法で、多くの歴史あるキャラクターでビジネスをしています。日本以外の国でもビジネスを展開していますが、欧米はうまくいっていないのが現状です。バンダイ10訓の中には、できない理由を述べるよりできる方法を考える。というのもがあり、積極性を求められる社内風土があります。

 

営業、在籍5〜10年、退社済み(2020年より前)、新卒入社、男性、バンダイ、正社員

 

『仕事の報酬は仕事』のフレーズ通り、仕事に熱く取り組み、楽しもうというカルチャーがあります。仕事に前向きに取り組み、チャレンジしていく人を評価する雰囲気で、仕事に頑張って取り組み成果を出せる人間には年次が若くても抜擢してチャンスを与えてくれます。その為必然的に残業も多くなり、店頭販売やユーザーの動向調査のための休日出勤も発生しますので、生活は仕事寄りになっていきますが、それを前向きに楽しめる方に向いていると思います。実際会社のカルチャーが合わずに短い期間で退職される方も新卒、中途問わずいらっしゃいます。

 

若い人の割合も多いですが、扱っている商材のためか、30代40代以上の方でも異常に見た目が方が多く、実際に考え方や仕事に取り組む姿勢など、中身が若い方が多いように感じました。中途採用も多く、前職の業界もバラバラなので、中途で入って不利になったり、居心地の悪さを感じることはほぼ無いと思います。

 

事業部門、在籍3〜5年、現職(回答時)、中途入社、男性、バンダイ、正社員

 

若手に非常に権限が与えられていることが特徴のひとつだと思います。変化の激しい業界かつ、安定して売れ続ける商品というものが厳密には存在しないため、新しいアイディアの提案と実現が常に求められることがその要因になっているので、よく社員が対外的にこう言いますがうそではありません。組織体制も変化が多く、部署異動も積極的に行われています。文化は比較的体育会系で、よい意味では一体感があり、悪い意味では古い日本の風習も多く残っています。

 

開発マネージャー、在籍20年以上、現職(回答時)、新卒入社、男性、バンダイ、正社員

 

入社してすぐに誰にでもチャレンジができる企業風土です。失敗してもあまり問われず、チャレンジしない人は評価されないです。また仕事にマニュアルというものがないため、仕事は自分で覚えて自分で行動し、自分で結果を出さないといけません。若いうちからそうなのでやる気のある人にとっては非常にやりがいのある会社ですが、何をしてよいのか分からない人には不親切な会社です。

 

事業部制で事業部長にかなりの権限が委譲されており、企画から実行までのスピードはあります。上下関係、派閥などはあまりなく、風通しは良い方だと思います。

 

人事、在籍15〜20年、退社済み(2010年より前)、中途入社、男性、バンダイ、正社員

 

楽しく仕事をするが、若干体育会系。頭が良い人も多いが、子供っぽい大人が多い。自社の立ち位置が良く分かっており、慣れているので仕事の仕掛け方がうまい。自社独自に開発力が弱く、開発会社のブレーンによるところが大きい。一貫した社員育成はせず、這い上がってきた人へのハロー効果が高い。目立ちたがりの人が多いので、うまく乗れる人は好い。大きなミスを犯しても、挽回するチャンスは与えられる。人間関係でミソがつくと、挽回するのが厳しい。一旦人物評価が定まると、なかなか払拭することが難しい。

 

企画開発、在籍5〜10年、現職(回答時)、新卒入社、女性、バンダイ、正社員

 

部署によって全く体制が異なる。ジョブローテーションが頻繁にある。よくも悪くも、社内転職に近い程異なる職種を数年で経験される方も多い。逆に、もし希望が通れば、異動を通して理想に近い職種に近づくチャンスもある。部署により少しずつ薄れてきてはいるが、元々体育会系の気質がある。仕事の裁量を任される部分が多く、入社2〜3年も経てばやる気があれば十分に発言も聞いてもらえ、商品実現に向けた金額も得ることが出来、1から大きな仕事を任せていただける。商品がキャラクター関連であり旬のものでもある為、スピード感が早い。

 

そのスピード感で会社が回っているので、キャラクターがつかない商品でも回転が早い。かつ、任される領域や商品点数も広く、基本1商品につき企画担当は1人しかおらず、イベントやプロモーション面も関わる為、立ち上げ時期等の繁忙期は本当に休みがない程死ぬほど忙しいことも。一方で、担当によるがたまに閑散期が来れば、担当商品を回しつつ、比較的自由に0からの企画立案・提案、費用をいただきつつ進行、提案が通せれば実現も出来るので、企画としては幸せな時間を過ごせることもある。

 

商品進行段階では、生産やデザイン等の制作実務は外部の方に企画を提案後、作成いただいたものをチェックし、試算をし、営業・プロモ・版元様など社内外の人の意見を取り込みつつ回す為、この会社の企画は、プランナーとプロデューサーの間かもしれない。会社傾向として、立ち上げとしてチャレンジはさせてもらえるが、数年単位で長続きさせる事は苦手で、売り上げを重視するとどうしても潰れる商品は多く、会社としても認識はしている。

 

他社と比較した際に、売れる商品を仕込むという意味で、ラインナップ的には王道で保守傾向に走ることもある。商品企画そのものだけでなく、楽しさの訴求方法=プロモーション概要込みで提案できることが、売れると思わせる事に必要であり、企画を通す為に求められている。また、年間計画込みで提案もするので、そこまで一貫して考えられるのが面白い所でもある。

 

部署ごと、チーム(上司)によって忙しさや働き易さは大きく変わる。基本は多くが明るくポジティブな人であり、開かれて勢いのある印象が強い。ただ、企画担当として仕事をする際は、あまりに時間の意識を度外視して非常に拘りが強く、期限が変わらない中行き過ぎた拘りを強要する企画上司に当たると、下はとても辛い思いをすることもある。異動も多く人も変わるので、そのような場合は病まないように耐えるしかない。働き方改革の政府の影響も受け始めて少しずつ変わろうとはしているので、そのような時間度外視の上司は少なくなっていってほしいと願う。個性は強いが、基本は良い人たちが集まっている。

 

事務、在籍3年未満、退社済み(2015年より前)、新卒入社、女性、バンダイ、正社員

 

風通しはよいのはいい所だと思う。先輩や上司とも話しやすい。ただ、行事(飲み会など)が多いと思うので準備で大変ではある。特に新卒の場合は準備担当になることになるので、通常業務+宴会準備で結構時間は取られる。エンターテイメント産業なので独創的な人が多いように感じる。そのため宴会でコスプレなんかする人も出てくるが、そういう雰囲気が合わない人はやめていくことが多い。どちらかというと体育会系の雰囲気のある職場だと思う。

 

固くはないので、服装も自由だし、チャレンジしたい事には背中を押してくれる風土があるのでやりたい事にはチャレンジできると思う。ただしその分忙しい。残業時間も結構長く、終電逃がしたりということも多いので住む場所が職場から遠いとかなりつらいとは思う。ただライフワークバランスという言葉もかなり言われるようにはなってきたので少しずつ改善はしていると思う。

 

元気な女性も多いし、結婚・出産後も働き続けている方が多いので、長期的な働くプランが見えやすい・考えやすいのはかなりいい所ではないのかなと感じている。特に男女で差があるという事も無いので、女性目線で考えられるもの・男性目線で考えられるものどちらも必要だという事をわかってもらっているように感じる。

 
page top